日本テレビnews every.「海岸に漂着する生物」の間違いについて

2013年にタイトルの取材を受けデータなど一部協力しましたが、
ウミガメ多数漂着のしくみ・解釈などは日本テレビ側のもので、
私の意見とは全く違っております。

「2012年に南西諸島で産まれたアカウミガメが黒潮に乗り成長し、
2013年に甲長80cm前後になって湘南に多数漂着する。」
なんてそんな訳無いでしょう。
2013年、神奈川県に多数漂着しているアカウミガメは
甲長70cm~80cmの未成熟個体が多いです。
このサイズは、孵化し日本を旅立った後にメキシコ方面で成長し、
数十年?経って日本とその近海に戻り、さらにまた数年?経った
大きさだと考えています。